真のソシャゲとは?

カテゴリ: ブログ一覧趣味・関心

すっかり秋らしくなり過ごしやすい気候となりましたが、
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

とはいえ、台風被害にあわれた方もいらっしゃるかと思います。
そうした方々には心よりお見舞い申し上げます。

 

今回は、昨今テレビCMも増えてきたスマートフォンゲームについて
お話したいと思います。

 

仕事をはじめて学生のころに某ビックタイトルを寝食も忘れていたころとは異なり
近ごろはまったくと言ってよいほどこの分野とは縁遠くなっていました。

ところが年初に新しいスマホに機種変更をしたことをきっかけに、
いくつかアプリをダウンロードしてレベルの高さに驚かされました。

 

個人的に「今年は豊作の年なのでは?」と思ってしまうほどです。

 

その中でも毛色の異なる2作品についてご紹介しようと思います。

 

○その1:「アナザーエデン – 時空を超える猫」(オフィシャルサイト: https://another-eden.jp/)

今年3月にリリースされ、現在累計 300万 ダウンロードを超えています。

スマホゲームとしては画期的ともいうべき(笑)
完全シングルプレイ専用のゲームアプリです。

かつてどっぷりはまったあのRPG風といえば、
わかりやすいかもしれません。

忙しい社会人になってからというもの、
時間のあるときだけ、やれるときは思い切りゲームしてみたい…

そんなことを考えていました。

このゲームはそんなわがままな希望を叶えてくれましたwww

 

ネットワーク経由でストーリーの追加などの恩恵は受けられるものの、
このゲームには対戦や協力といった要素は皆無です。

期間限定のイベント等もなく、
いつはじめても乗り遅れるということがありません!

ライフスタイルにあわせて、クオリティの高い作品がプレイできるとあって
多くのユーザに支持されたのだと思います。

かく言うわたしもそうでした。

 

社内の若い SE や 協力会社 の方にもファンが多く、
折に触れこの話題で盛り上がることもあります!!

わたしはこうした理由から、

『ソーシャルゲームの要素はないが真のソーシャルゲーム』

…と評価できるのではないかと考えています。

ゲームに対するわたしの考え方をかえてくれた名作です。

みなさまにもおススメです!

 

○その2:「黒騎士と白の魔王」(オフィシャルサイト: https://kuro-kishi.jp/)

今年4月にリリースされ大型アップデートがあり ver2.0 となった
こちらも話題作です。

豪華声優陣が起用され、
わたしのような者にはとてもうれしい作品です(笑)

ヒロインのアリア役にはわたしも好きな悠木碧さんが起用され、
つられてダウンロードした次第です。

 

ですがこのゲームの大きな魅力はほかにもあります。

先に紹介させていただいた「アナデン」がシングルプレイに特化した傑作なら、
こちらはマルチプレイを突き詰めた問題作と言えるでしょう!

特に特徴的なのはノーマルクエストでのバトルを含め、
バトル中であってもパーティメンバはもちろん、
バトルに参加していないギルドメンバ達と会話しながら、
ゲームを進めることができるのです!

これには衝撃を受けました。

素性もわからぬ初対面のユーザから年齢は違えど仲のよいフレンドまで、
会話しながらゲームをしてゆく…

実社会でも求められるコミュニケーションスキルなど、
ゲームをとおして学ぶべき点は多いと感じました。

特にギルドというユーザのグループを束ねるギルドマスター = 通称「ギルマス」の
組織運営、教育、新しいメンバのフォロー、他ギルドとの折衝、バトルでの指揮…

あげればキリがありませんが、
彼・彼女たちの能力の高さには仕事でも私生活においても生かせる点は多いと、
心底関心しました。

こちらは日本各地に散らばったユーザとつながれる
王道のソーシャルゲームといってよいと思います!

とにかく面白さには太鼓判のうえに実印を押せる(笑)作品です。

 

…と2作品をご紹介させていただきましたが、
いずれも個人の中で閉じたものでなく、
ひととのつながりが得られる点が特徴的だなと感じました。

また、あらたなゲーム時代の訪れを予感させるものでもありました。

VRという新たな技術を起点とした変化もありますが、
今回はあえてふれずにおきます(笑)

 

そんな訳で…

未体験の方も、
ものは試しにプレイされてはいかがでしょうか!

きっと新たな出会いと発見が待っているでしょう!!